花が人間に与える心理的な効果

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

花が人間に与える心理的な効果

スタッフブログ

2020/09/23 花が人間に与える心理的な効果

 

 

 

おはようございます。
本日もご覧頂きありがとうございます。

 

 

お彼岸、送別会、お花見。花と触れる機会が多い方は多いのではないのでしょうか。
部屋に花を飾ることを日常的に楽しんでいる人もいるでしょう。

 

色、香りで選ぶ人、見た目以外で考慮する人もいますね。
お店にあるガーベラの中で好きな色を選んだり、好きな花を中心に色合いを考えて飾ったり好みの色で選んで飾っているという人もいます。
また、風水や占いも考慮してみたり、花の種類と、香りの強さで選んだりする見た目以外の要素で選ぶという人もいるでしょう。

 

 

なぜ、人は花を好んで見たり飾ったりするのでしょうか。
花というのは、見ている人の心をリラックスさせ、和ませるからだそうです。
お花に限らず、草木などの植物などもそうです。森林浴が効果的なのも、そのためだそうです。

 

 

さらに、こんな話興味深い話も……。

 

 

ミシガン大学のフランセス・クオという心理学者がシカゴ警察の犯罪統計をもとに、町の中にある植物の多さを3段階にわけ、それぞれその犯罪の発生率を調べたそうです。

自然が最も少ない地域に比べ、ある程度の自然がある地域では全体の犯罪が42%も少なく、もっとも自然が多い地域はもっとも少ない地域に比べて52%少なかったそうです。

花を見ることによる和みの効果が、犯罪発生率に影響しているのかもしれないそうです。

 

 

花を公園で見たり、部屋に飾るのは、心理学的にもいい効果を及ぼすということ。できるだけいっぱい花に囲まれたいですね。

 

 

それでは本日も一日頑張りましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP