プール活動の変化

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

プール活動の変化

2019/07/19 プール活動の変化

子供達はいよいよ夏休みが始まる頃ですね。

 

先日、子供が通う保育園より「今年よりプール活動の廃止」の知らせがありました。

 

ここ数年のプール事故により、厚生省より事故防止の通達が出されており「監視」と「指導」の双方で人の配置が義務づけられています。実際は、監視に空白を生じないための効果的で具体的な方法は示されておらず、万が一重大事故になった場合に命の責任をとりきれないとの理由から、命と健康を守るための決定とのことでした。

 

 

実は小中学校でもプールを廃止する動きが広がっているようです。
特に小学校では体育の専任教員がいないため、命に関わる事故の恐れがある水泳指導は教員の負担が大きいとのこと。また、年間数十日の水泳指導のため、各学校でプールを維持管理することが少子化の時代に負担が大きいという背景もあるようです。

 

すでに、水泳授業を温水プールで行ったり、インストラクターの指導に移行している地域もあり、
体育は学校内ではなく地域の中でという時代になってきているのでしょうか。

夏休み、友達と学校のプールで毎日遊んだ身としては、気軽に遊べるプール環境が少なくなっていくような気がして少し寂しい思いもあります。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP