花粉症の季節到来

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

花粉症の季節到来

スタッフブログ

2019/03/09 花粉症の季節到来

 

 

おはようございます。
本日もご覧いただきありがとうございます。

 

長い冬が終わりを告げ、ポカポカと暖かい日差しを受けて心が晴れやかになるもうすぐやってきます。

そう、春です。

 

しかし花粉症に悩まされる人々にとって、冬の終わりは戦いの始まりを告げるものでもあります。

 

花粉症の原因植物の代表格であるスギは2月頃から飛散の度合いが高まるので、

春の訪れを待つ前にもう花粉が出始めている方が多いかもしれません。
症状の重い人にとっては本当に辛いものであります。

 

花粉症といえば、くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどが症状として思い浮かぶが、

目のこすり過ぎ、鼻のかみ過ぎなどによる「花粉皮膚炎」に悩まされる人も非常に多いといいます。

 

皮膚炎が生じた部分はバリア機能が決壊しており、繰り返し花粉や涙、鼻汁といった刺激物質が浸透しやすい状態です。
そのため、症状はなかなか改善しないばかりか悪化することも多く、悪循環になります。

 

目の周りにはバリア機能を強化させるセラミドなどを含む保湿クリームで優しくケアすれば、

保湿効果を期待できるほか、かゆみも軽減するそうです。
鼻の穴周囲の皮膚は、水分や塩分を含む鼻汁をかんだり拭き取る際に、強くこすることで炎症を起こしてしまいます。
よって基本的には柔らかいティッシュを使用し、日中2回程度は鼻汁を水で洗い流し、

鼻汁の付着を防ぐワセリンなどを塗って保護するのがよいと言われています。

 

目の周りは長期間こすりすぎると皮膚炎だけなく、コラーゲン同士を束ね、

肌のハリや弾力を維持するエラスチン繊維の断裂を招きシワを誘発します。
また、こすりすぎて顔面靭帯が緩むと、目元のたるみを引き起こす恐れもあります。

 

シワやたるみまで引き落とすとは考えてもいませんでしたね。

大事なお肌を守るためにも私たちにできることはしっかりと対策を整えてこの辛い季節を乗り切りましょう。

 

それでは本日一日頑張りましょう!

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP