10秒で本を読む方法

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

10秒で本を読む方法

2019/02/28 10秒で本を読む方法

 

 

お疲れ様です。

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

みなさんは本を読むとき、どのようにして読んでいますか。

きっと本の頭から最後まで読んでいるという方がほとんどではないでしょうか。

 

本日は、京大首席が実践する

「10秒で本を読む方法」をご紹介します!

 

それではさっそく、、

 

●その本を「読む目的」を明確にする

たとえば、ビジネス書であれば必要なのは「スキルや思考、メソッドの習慣」などです。

本は読者のために第1章から構成されていますがすべて読む必要がありません。

必要な時に必要な個所だけ読むのがいいそうです。

 

●マインド、メンタルブロックを外す

メンタルブロックとは、人が何かするときに「これはできない」「もうだめ、無理だ」

と自分で思い込みの壁をつくってしまうことです。

まずは「10秒で本を読めない」と思い込まないことです。

 

ちなみに孫正義氏は、若手のころにミカン箱の上に立って

「売り上げを豆腐のように1兆2兆と数える会社にする」と言ったそうです。

 

●ちょっとした合間に「ちょっと読む」技術

10秒で本のすべてを読むわけではありません。

10秒で要点を切り出したハイライトや太字1本くらいは

頭に入れることができるということです。

これを読書というかは定かではありますが、短時間で情報を入手できます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

出かける前の2~3分、10秒~30秒でも時間があれば本を読む。

この時入手した情報が次に会う人との話のきっかけになることがよくあるそうです。

 

このようにして、話のきっかけなどネタになれば

10秒でも読んだ本の内容は忘れず記憶に残りますね。

 

ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

それでは明日も一日頑張りましょう!

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP