お正月シリーズ 第1

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

お正月シリーズ 第1

スタッフブログ

2021/01/05 お正月シリーズ 第1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ様です。

 

 

本年のブログは、

本日からお送りいたします。

今年もご愛読くださいませ☆*

 

 

さて、新年ということで、、

お正月シリーズでいきたいと思います。

 

 

みなさん、

お正月っていつからお祝いするように

なったか知っていますか?

 

 

私は、また

ふと、なぜ明けたことにおめでとう

なのだろうと思ってしまいました。

 

 

お正月をお祝いするようになった起源は、

なんと仏教が伝来した6世紀半ばよりも

前ではないかと伝えられています。

 

 

日本に最も古くから存在する行事

だったのですね。

 

 

お正月の『正』という字には、

きちんとする・改めるなどの意味があり、

年の初めの月を示し、旧年が無事に

終わった事への感謝と、新年の豊穣を

司る歳神様(としがみさま)の

お迎えをするみたいです。

 

 

1月の3日までを『三が日』、

7日までを『松の内』と呼び、

この期間が『正月』だそうです。

 

 

お正月の準備は江戸城での『すす払い』を

由来とした大掃除から始まり、

すべて歳神様をお迎えする準備なのです。

 

 

門松は歳神様が降りてくる目印、

しめ縄は周囲の汚れを絶った清らかな

場所であることを示すために飾ります。

 

 

「あけましておめでとうございます」

という挨拶は、歳神様をお迎えした

お祝いの言葉であると同時に、

『芽出度い』とも書き、

新春を迎え芽が出るという意味が

込められているそうです。

 

 

いかがでしたか?

 

 

なんとなく知っていたかも知れませんが、

改めて見てみると面白いですね。

 

 

明日もお正月シリーズです。

 

ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP