アルミホイルの活用術

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

アルミホイルの活用術

スタッフブログ

2020/11/07 アルミホイルの活用術

 

 

 

 

 

 

おはようございます。

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

アルミホイルといえば、お弁当の

おにぎりを包んだり、たっぷりの

きのこと鮭を包んで焼く「ホイル焼き」

などの料理に使用したり、スーパーで

買ってきた唐揚げやフライ、天ぷらを

アルミホイルに乗せてオーブンで加熱

すると見違えるほどおいしくなるので

よく使うのだが、「包む」「温める」

以外のアルミホイルの使い方を見つけた

ので紹介したいとおもいます。

 

台所のコンロまわりは何かと

汚れがつく部分です。

油が跳ねたり、鍋がふきこぼれたり

日常的に汚れてしまいがちです。

 

その汚れを落とすのにアルミホイル

が活躍するそうです。

キッチンペーパーなどをアルミホイルで

包んで握りこぶし大にして、クレンザーを

つけて汚れ部分をゴシゴシこするだけ。

その後、乾いた布などで拭きとれば

ピカピカになるそうです。

 

ジャガイモやゴボウ、ショウガなど

皮むきしてから調理したい野菜類に

ついても、アルミホイルが役に立ちます。

 

方法は簡単。丸めたアルミホイルで

野菜をゴシゴシとこするだけです。

 

こすっていくだけで皮がするする

とむけていきます。

丸めたアルミホイルの適度な凹凸が

効果的に皮を取り除いてくれるようです。

ピーラーを使うよりも食べる部分を

減らすことなくむけそうなのもうれしいです。

 

最後の使用法は使い古して切れ味が

鈍くなった包丁をアルミホイルを

利用して研ぐというものです。

 

陶器の茶碗の底の部分で包丁をこすったり

大根の首の部分にクレンザーをつけて

こすったりアルミホイルを包丁で切ったりします。

 

2つ折りにして切り、半分になったものを

重ねてまた切り、と数回繰り返すだけで

包丁の切れ味が戻るそうです。

もちろん本格的に包丁を研ぐには

砥石を使うのが一番だが応急処置の

一つとして試してみてほしいです。

 

包む、温めるだけではないアルミホイルの

意外な活用法、ぜひ試してみては?

 

それでは本日も一日頑張りましょう。

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP