オーバートレーニング症候群とは?

株式会社 曽我工業

048-475-9000

〒352-0023 埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

営業時間 / 8:00~18:00 定休日 /日曜日・GW・夏冬

オーバートレーニング症候群とは?

スタッフブログ

2020/10/31 オーバートレーニング症候群とは?

 

 

 

 

おはようございます。

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

秋も一段と深まり、運動するには

ちょうどよい気温になってきました。

一般的に体を動かすことはよい

ことであるといわれていますが

筋トレやトレーニングに

励みすぎることによって陥る

「オーバートレーニング症候群」

をご存知でしょうか。

 

身体を鍛えるために行うトレーニング

でなぜか体調を崩したり逆に体重が減少

するのが「オーバートレーニング症候群」です。

なぜそのような現象が起こるのでしょうか。

 

そもそもスポーツトレーニングは

より大きな負荷の運動を行うことで

効果を得られるという原則があります。

これを『過負荷の原則

(オーバーロード・トレーニング)』

といいます。

そして、『オーバートレーニング症候群』

とは、トレーニングの質や量に

満足出来ずに⻑時間トレーニングを

続けたり、能力の範囲を大幅に超えた

トレーニングを継続して行い

生理的や身体的な疲労が十分に

回復しないまま積み重なって

引き起こされる慢性的な

疲労状態のことをいいます。

肉体的・精神的ストレスにより

ホルモンのバランスが崩れたり

休養不足による自律神経のバランスが

崩れることが原因として考えられるそうです。

 

いつもなら軽々とこなせるような

トレーニングメニューが負担になった

場合は、一度オーバートレーニングを

疑ってみるといいでしょう。

 

トレーニングを行った後は、十分な休息

睡眠とバランスのよい食事を摂ること。

また、トレーニング後 34 時間は

可能な限り、人混みなどは避けて

行動することも大切だという。

運動すれば満足感は得られるが

正しいやり方やケアも今一度

見直してみてはいかがでしょうか。

 

それでは本日も一日頑張りましょう。

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社 曽我工業

【電話番号】
048-475-9000

【住所】
〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内1-4-35

【営業時間】
08:00~18:00

【定休日】
日曜日・GW・夏冬

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP